FC2ブログ
flower border

wagasaya 明兎アルバム

ステキな和傘、愛らしい水引細工を、工房『明兎』がご紹介いたします。

No image

スポンサーサイト

竹骨作り研修会いたします

こんにちは明兎です。和傘は、竹と木と和紙からできています。竹は、骨に使われています。真ん中の柄だけも竹であったり、木であったりします。和傘の開閉の要はろくろです。こちらは木です。エゴノキ(ちしゃの木)でできています。和傘を始めたころと今では、まだ10年もたっていないのに、業界の衰退は目まぐるしく感じます。とは言え、テレビなどでは和傘を取り上げられたり、ディスプレイに飾られたり多く見かけるようになって...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。