FC2ブログ
flower border

wagasaya 明兎アルバム

ステキな和傘、愛らしい水引細工を、工房『明兎』がご紹介いたします。

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かがりの体験 IN 石川県陸伝統産業工芸館

Categoryイベント
今晩は、明兎です。

朝晩すっかり涼しくなりましたね。

s-DSC_3482.jpg

9月に入り忙しさに拍車がかかってきたので、夜仕事が増えたのですが

この涼しさで大変寝やすく爆睡、今週は毎日遅刻ギリギリ~

s-DSC_3489.jpg

おかげで、日中も気怠く、どこかでリズムを戻さないとと思います。

皆様も体調管理に気を付けてくださいね。

で、気怠いとパソコンに向かう作業が一番できず、blogもなおざりになってました。

先月のこと、ご報告

石川県伝統産業工芸館さんの企画にて

和傘のかがり体験を行いました。

s-DSC_3492.jpg

s-DSC_3493.jpg

今回が二回目のこの企画

和傘の内側に施されている艶やかなかがり糸

和傘をさしてみないと知りえない内側の世界。

s-DSC_3503.jpg

金沢のかがりは色とりどりの糸で艶やかなことが特徴であり

千鳥かけとも言われております。

和傘つくりの最後のお化粧としてのかがり糸

今回は2名の方が参加してくださいました。

s-DSC_3502.jpg

職人が施しても約3時間くらいかかるかがり

今回は朝からの挑戦で夕方工芸館が閉まる少し前には完成させて

兼六園を散策との予定。

s-DSC_3516.jpg

前回は、私の教え方が未熟で兼六園の散策は叶いませんでしたが

今回はお二人とも好きな色糸を選びながらも時間内に仕上がり

s-DSC_3510.jpg

みんなで散策することができました。

『和傘のある風景を金沢に…』

少しずつ、少しずつの夢への一歩です。

s-DSC_3515.jpg

参加者の皆様、ありがとうございました。





関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。