flower border

wagasaya 明兎アルバム

ステキな和傘、愛らしい水引細工を、工房『明兎』がご紹介いたします。

工芸館・夏休みスペシャルワークショップ D.子供のための和傘作り 二日目

Categoryイベント
今晩は、ずいぶん涼しくなりましたね。

週末ごとにイベント参加の明兎です。

先週は石川県伝統産業工芸館にて夏休みスペシャルワークショップ D

子供のための和傘作り 二日目を開催しました。

s-DSC_3599.jpg

一日目は、八月のはじめの暑い日

みんなで、和傘の張りを体験、

その和傘に、油を引き漆をして仕上げた和傘に今回は

かがりの体験をしていただきました。

s-DSC_3605.jpg

小さな手で一生懸命に、竹にあいた穴に針で糸を通していきます。

長い糸がこんがらがって悪戦苦闘しましたが、

皆さん、順を追って糸を通していくと最後にはきれいな千鳥がけが出来上がり

わぁ~と喜んでくれたこと、一番うれしく思いました。

s-DSC_3624.jpg

またまた、みんなで兼六園を散策いたしました。

s-DSC_3608.jpg

今では、家で針もあまり持たないとか、紙を切張るときには剃刀も使いました。

s-DSC_3628.jpg

今回は、なるべく自分でやってもらうようにいたしましたがケガもなく無事に終了!

s-DSC_3615.jpg

こういう小さな経験かもしれませんが、今に何かの折に思い出してくれたらうれしなぁと思います。

s-DSC_3632.jpg

そして、午後からは、一階エントランスにて実演開催!

s-thumbnailYSCMN5R3.jpg

いつもより、玄関前だったので、お客様との会話も弾みました。

s-DSC_3653.jpg

実演をすること、ワークショップをすること、いろいろな人に和傘を見ていただき、知って頂くこと

ほんの小さな積み重ねですが、明兎の傘も子供たちに負けないように花開いて行きたいと思います。

s-DSC_3650.jpg
あれあれ???どなたかしら?


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment