FC2ブログ
flower border

wagasaya 明兎アルバム

ステキな和傘、愛らしい水引細工を、工房『明兎』がご紹介いたします。

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の跡② 銀座の金沢さんにて

Categoryイベント
夢の跡② 銀座の金沢さんにて

こんにちは、明兎です。
銀座の金沢さんでの出来事は夢?
今日は、いっぱいのご縁に感謝!

s-DSC_0582 (1)

まったく親戚や友人がないに等しい地にて
開催の準備に入る前から
横浜のお客様が手伝ってくれて、
搬入から展示、撤収まで、皆勤賞で通ってくださいました。

s-DSC_0549 (1)

s-DSC_0550 (1)

彼らは、もともとは松田さんのお客様
石川県伝統工芸館で和傘を見て気に入り、また、そんな工芸館に置いてあるものが
購入できることがすごいと、金沢、いえ石川びいき~♪
そんな彼らは私よりも前から和傘通~
親しくなり、年に一度金沢で会うくらいだったのに
今回は傘の撮影もしていただき、本当に感謝。
でも、その彼らのご注文の傘もこだわりの逸品!
大きな剣先梅鉢をしょってる和傘。
ご注文は1本でしたが、相対で2本作るも一本は仕上げで失敗!
それでも待ってくださるとのことで、もう一本、
さて仕事にかからなきゃ!

s-DSC_0547 (1)

今回は、広報でいろいろなご縁
まずは、石川県人会の方とのご縁も大きかったです。

s-DSC_0464 (1)

s-DSC_0561 (1)

広報のかたは、わざわざ金沢におい出てくざさり会報の取材に是非にと。
銀座の金沢さんでの実演風景を写真撮りして頂いた後は
『金沢の家』という素敵な、県人が集まる居酒屋さんへ連れられ
個室にて取材!改めて、和傘のこと、これからのことを考えさせられ
その後は金沢でも飲めない石川の美味しい地酒三昧。

s-DSC_0636 (2)

s-DSC_0556 (1)

翌日は、銀座の歩行者天国を、先のお客様ともども歩いてくださり
和傘のPRもしていただく始末。

s-4.jpg

s-12.jpg

s-3.jpg

水引教室の生徒さん、転勤で横浜にかわられ、わざわざ来てくださり
二年半ぶりの再会~♪
うれしいものです。にわか水引教室しながらのランチは本当に楽しく。
先生と呼んでくれる、教室の皆さんの顔まで浮かびます。

s-DSC_0560 (1)

実演にいない時も、水引教室の生徒さんがチラホラ来てくださっていたこと。
芳名帳でニッコリしてしまった私です。

また、金沢の実演では、お友達がたくさん来てくださるのですが
来れない分、友人知人に声かけをしてくださり
ここで、新たなご縁ができたり、
新しくfacebookのお友達ができたり、繋がっていきます。

s-DSC_0601 (1)

そして、
やっぱり、松田さんはすごいんだな~と
松田さんのファンの方が何人も来てくださり
自身の和傘も持って来てくださって、いろいろ見せて頂きました。
また、金沢で会いましょうと言えるなんて!

s-DSC_0468 (1)

ここ銀座に来なかったら結ばれる縁がなかったと思うと

本当に周りの方に感謝です。

s-DSC_0588 (1)

そして、毎日笑顔で迎えてくださった
銀座の金沢のスッタッフの方々に一番お礼を言いたいです。



ありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。