FC2ブログ
flower border

wagasaya 明兎アルバム

ステキな和傘、愛らしい水引細工を、工房『明兎』がご紹介いたします。

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本年もありがとうございました。

Categoryお知らせ
こんばんは、明兎です。

大晦日の夜、いかがお過ごしですか?

明兎の今年は、大きな仕事をいっぱい任されたそんな年だったような気がします。

新春のしいのき迎賓館での展示会から始まり

春の金沢城での着物園遊会

ゴールデンウイークには城端町の傘鉾がユネスコの無形遺産になって

修復の傘も無地にお祭りに参加できてほっと致しました。

DSC_5751.jpg

城端の皆様には、傘屋さんと呼んでいただけることにほんの少しうれしさを感じ、

と、同時に、消えゆく和傘かもしれませんが、続けなければという思いが。

DSC_5785_2017123123534478e.jpg

お祭りの傘鉾、神事の傘、伝統文化の踊りや歌舞伎の傘を残さなければと思った年でした。

偶然に歌舞伎の小道具の方とお会いできたりと

明兎を立ち上げ5年目に入り、毎月実演をしていたことが少し風になってきたのかな?

と思う日々。

一番は、お世話になっている岐阜市、和傘のお膝元で展示実演会を師匠と開催できたことは

私にとって一番の出来事です。

お世話になっている藤沢社長さんへ、感謝できる場所になったと思います。

色々な方に、お世話になり、お声掛け頂き

進んでこれたことに感謝いたします。

9月から自宅兼工房を開放するオープンデーとする新しい取り組みも始めました。

傘屋として何ができるかわからないけど

また、来年も、和傘・水引 工房 明兎をよろしくお願いいたします。


皆様にとって良い一年になりますように。
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。