FC2ブログ
flower border

wagasaya 明兎アルバム

ステキな和傘、愛らしい水引細工を、工房『明兎』がご紹介いたします。

傘干しの秘密兵器(^○^)

Category油引き
こんにちは、明兎です。

3月に入り、大雪もありましたし、とっても暖かい日もあり

段々春が近づいて来ているのでしょうか?

兼六園の雪吊りも外し始めたそうですよ。。。



先週末は、お天気めがけて、久々の和傘の油干しを

大和町にある職人大学校、表具教室前で行いました。

20140317_142243 (640x480)

この教室前の中庭には、白梅と紅梅2本の梅の木があります。

朝方は紅梅は木の高いところに10輪ほど

白梅はまだつぼみがプックリとしているだけでしたが

20140317_150223 (640x480)

昼ごろにはちらほら咲き出しました。

日が照り、気温が上がってくると正直なものですね。

20140317_142438 (640x480)

おかげで、和傘の油干し作業もいい感じで行えました。

今回は、ちょっと実験!

こんな網を買ってきました。

20140317_142052 (640x480)

和傘を干していると、風で飛んでしまうことがあるので

それを防ぐために教えていただいた方法!

この網も、海苔の養殖に使っていた網をリサイクルしたものだそうです。

20140317_142220 (640x480) (640x480)

実験は。。。

この中庭はこの字型に囲まれ案外風もまともに受けないのですが

それでも、お昼からは心配で心配でという傘干しが

傘は動くこともなくじっとしていてくれました。

20140317_142044 (640x480)

ただ、岐阜と違って傘を広げ気味にするものですから

軒が網目に入って大変!数時間ごとに傘を回したいのですが

四苦八苦でした。。。

まぁ初日ということで、これからいろいろ考えたいと思います。

20140317_150657 (640x480)

和傘『流月』と梅の花!


和傘と風物詩、特に季節の花々と

写真に収めることが好きになってきたこの頃、

早く大好きな桜が咲かないかなぁと待ち焦がれております。




関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment