FC2ブログ
flower border

wagasaya 明兎アルバム

ステキな和傘、愛らしい水引細工を、工房『明兎』がご紹介いたします。

金沢能楽美術館 観能の装いミュージアムグッズ

Categoryイベント
おはようございます。

今日の天気は?また、雨ですね。。。

ちょっぴり憂鬱な連休スタート!です。


そんな気分を吹き飛ばすために

素敵な場所、金沢能楽美術館のミュージアムグッズ展をご紹介します。

20140319_180851 (640x480)

金沢の街中、広坂通りにある、金沢能楽美術館

ちょうど、21世紀美術館の前と言えばすぐお判りでしょうか?

そちらで、工芸の風姿花伝と称し、金沢のいろいろな工芸作家が集まり

能楽の勉強をしながら能に関するものや吉祥ものを題材に

作品つくりをしております。

20140319_180835 (640x480)

先日、仕事帰りの夕方、みんなで集まり

今回のお題、『観能の装い』の搬入、展示をおこないました。

20140319_180723 (640x480)

20140319_180715 (640x480)

今回の圧巻は、加賀友禅のお着物、帯、

いつもの展示会場の雰囲気がまったく変わりました。

20140319_180730 (640x480)

加賀友禅、お屏風、漆、金工、木工、水引など

多彩な顔ぶれです。

20140319_180553 (640x480)

こちらは、無料ゾーンになりますので

お気軽にお立ち寄りください。

20140319_180545 (640x480)

ただし、私のお勧めは、もう一つ!

拝観料を払って館内を見学したあとに、能衣装の体験はいかがでしょうか?

20140319_180647 (640x480)

あの雅やかな衣装を着せてもらい、能面を付けさせてもらえます。

密かな人気で皆様に喜んでもらえているそうですよ。

金沢能楽美術館さんのホームページはこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

金沢能楽美術館

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment