FC2ブログ
flower border

wagasaya 明兎アルバム

ステキな和傘、愛らしい水引細工を、工房『明兎』がご紹介いたします。

蛇の目傘 月奴 『flower』

Category月奴
こんばんは、明兎(minto)です。。。


今日の和傘は、新作、蛇の目傘 月奴『flower』

浅野川で
(浅野川、梅の橋から天神橋を望む)

先日、浅野川で撮影してみました。

月奴、お月様がよっているのでそう呼ばれているようですが

皆様は、満月のほうをお月様と思います?

それとも、三日月のほうがお月様に見えますか?

浅野川大橋
(浅野川大橋)

今回は、赤い和紙に友禅紙の細工ですが、この月奴を作るときは

反対の友禅紙に赤い和紙のものも一緒にカットいたします。

同じ、月奴ではありますが、選ぶ和紙によって

雰囲気は全く違って見えて楽しいものです。。。

対のほうも仕上がりましたらアップいたしますね。。。

今回のかがり。。。

かがり

糸を替えてみました。。。

市販品ではなく、いつもお世話になっている城端で

織館さんを紹介していただき、そちらで使っている糸をわけていただきました。。。

原色ではない、暖かな風合いは、染めの奥深さを感じます。。。

かがり2

金沢には、九谷焼や加賀友禅に 加賀五彩という色があります。

また、日本の色というのでしょうか、

色にも日本の昔ながらの素敵な名前がついていますね。。。

和傘の和紙の色なら、新橋~しんばし~っていう傘の色があるのですが、

色の名前を知らないとどんな色かわかりませんよね。。。

ブルー系の色だそうです。

そんな色の勉強もしながら

かがりを楽しむ事もまた一考と思っております。。。

一厘のバラと

45本の染めのない竹骨は私のお気に入りです。

凛としたたたずまいと、金沢のかがりの艶やかさが好きです。。。

油を引いた和紙の赤は、本当に鮮やかでさす人を

ポッとかわいく見せてくれます。。。

もみじと

小花の透け感もいい感じ。。。

まだ、紅葉前の紅葉との競演、いかがでしょうか?




スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment